【和歌山市でオススメの整体院】骨盤底筋の衰えが気になると来院された患者様

お問い合わせはこちら

【和歌山市でオススメの整体院】骨盤底筋の衰えが気になると来院された患者様

【和歌山市でオススメの整体院】骨盤底筋の衰えが気になると来院された患者様

2021/06/08

尿もれなどの骨盤底筋の衰えが気になる

30代 女性

症状

尿漏れ、頻尿、冷え、浮腫

施術内容

骨格矯正+EMSトレーニング

 

 

産後くしゃみをしたり、お子さんを抱き上げたりなど、日常の何気ない瞬間に尿漏れを感じるようになった

と、来院くださいました。

しかし、知られたくない、恥ずかしい、どこに相談したらよいの分からない。

と悩んでいたと教えてくださいました(>_<)

尿漏れの原因の多くは、骨盤底筋の筋力の低下によるものです。

近年よく名前を聞くようになった骨盤底筋。

どういった役割を担っているのでしょうか?

骨盤底筋とは言葉の通り、骨盤の底にある筋肉のこと。

 

恥骨、坐骨、尾骨についている筋肉で、膀胱や子宮、直腸を支えています。

もうひとつの役割は、排泄のコントロール。

骨盤底筋は便意や尿意があると緩み、排出しようとします。

そこに過剰な負荷がかかってしまい締める役割をはたせなくなると、尿漏れや頻尿などのトラブルがおこりやすくなってしまいます。

骨盤底筋は手足同様、適切に鍛えれていれば筋力は上がり、何もしなければ衰える部分ですが、鍛えるどころか普段意識しない人がほとんどではないでしょうか?

したがって手足の筋肉より衰えるのが早くなってしまうのです。

肩こりや腰痛と一緒で、筋肉が緊張していると血流が悪くなってしまい、痛みを引き起こす物質が滞ってしまうため、痛みが出やすくなってしまいます。

特に産後は分娩時のいきみが原因で骨盤底筋に大きな負荷がかかり、しまりの悪い状態になってしまっている事が考えられます。

また、骨盤底筋は体幹を安定させる役割ももっています。

昔に比べて歩くことが減った現代人は、骨盤底筋の筋力低下傾向にあります。

そのため、転びやすい、疲れやすい、痩せにくい、姿勢が悪い、肩こり腰痛、尿漏れするなどのさまざまな不調で悩んでいる方が多くなってしまいます。

 

 

 

 

EMSトレーニング

当院で取り入れてるEMSトレーニング

EMSトレーニングとは、筋肉に電気で刺激を与えることにより、強制的に運動させる機械のことを指し、

その機器を用いてトレーニングすることをEMSトレーニングと言います。

当院のEMS(FREUD)は、50万ヘルツの複合高周波は身体の奥の奥の核の部分まで届く実力です。

複合高周波は皮膚から200㎜(20㎝)の深さまで放射線状に届くからインナーマッスルを鍛える事ができます。

 

 

骨格矯正

 

骨格矯正治療といってもたくさんの方法があります。

手技でボキボキとする方法が皆さんよく知られている方法ではないでしょうか??

当院で取り入れている骨格矯正方法はボキボキと骨を鳴らすような方法ではなく、お子様からご高齢の方まで行う事ができる

トムソンベットという医療の最先端であるアメリカの特殊ベットやストレッチと矯正を合わせた当院独自の矯正方法を行っております。

骨の歪みやズレを骨格矯正で整えていき、EMSトレーニングを取り入れることにより整った状態を支え維持していくことを目指しております。

 

治療開始時から、家で行っていただけるトレーニングやストレッチをお伝えしました。

治療の度に、やり方に間違いがないか、より効果的な方法をお伝えし患者様ご自身も頑張って取り組んで下さっています。

骨盤整体nicoではお一人お一人に合った改善方法をご提案し、辛い痛みやお困りの症状の改善はもちろん患者様の日常生活をカウンセリングにて把握させていただき、

同じ症状を繰り返さない身体作りのための運動やストレッチの指導までトータルにサポートし、

何かにチャレンジできる身体作りができるようにお手伝いしていきたいと思っています。

どんなお悩みでもかまいませんので、一度ご相談下さいね。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。