【和歌山市でオススメ】肩の痛みでお悩みの患者様が来院されました(>_<)骨盤整体nico

お問い合わせはこちら

【和歌山市でオススメ】肩の痛みでお悩みの患者様が来院されました(>_<)骨盤整体nico

【和歌山市でオススメ】肩の痛みでお悩みの患者様が来院されました(>_<)骨盤整体nico

2021/09/24

肩の痛みでお悩みの患者様

・60代 女性

肩の痛み、特に右肩痛が酷く腕を肘から上に向けて肩辺りまで動かす時に痛みがでる

そのため洗濯物を干したり取り入れたりの動作が辛い

また就寝時にうずくので、熟睡できないというお悩みの患者様がご来院されました。

カウンセリングで詳しく話しをお聞きしたところ、その腕の痛みは10年前から2.3年ごとに症状がでるとのことで自分で揉んだりほぐしたりしていた

他に女性特有の冷え症がある。

日常生活では、キャップの開け閉めや腕を振ったりドアを押す時に痛みを強く感じるとおっしゃっていました。

専業主婦なのでこれから先も家事全般スムーズにできるように身体を整えていきたいということで、まずは週2回のペースで骨格矯正の治療をスタートしていきます。

症状

・腕を上げると痛む

・肩こり

・冷え症

・夕方になると頭痛が出ることもある

・たまに寝つきが悪い事も悩んでいる

当院の考え

骨のゆがみは筋肉に痛みを発生させる原因になります。

わかりやすくいうと、いくら筋肉をほぐしても骨がゆがんでいる限り肩こりは再発するということです。

そこで、骨格矯正の施術で骨を正しい位置に戻し肩こりが再発しない体作りをサポートさせていただきます。

また長年骨格がゆがんだままでいると、脳はゆがんだ骨盤が正しい骨格だと認識してしまいます。

そのため矯正で正しい骨格を作っても、それが異常だと判断してゆがんだ骨格にもどしてしまうことがありますので

治療初期は週2回程のペースで通院していただき、正しい骨格の状態を保つ必要があります。

矯正を続けると脳が正しい骨格を覚えていきます。

他に患者様ご自身で日常生活において気を付ける姿勢や自宅でできるストレッチをアドバイスさせていただいており

「毎日ストレッチしてたら体が楽になってきたよ」というお声もお聞きします。

このようにセルフストレッチは歪みの悪化防止や正しい姿勢の意識付けにつながります。

歪みの悪化を予防しながら通院していただくと、効果的に骨格の歪みにアプローチすることができます。

治療プラン

整体+骨格矯正

ペース1週に2回の治療からスタート

院長の一言

今回の患者様は肩の痛みとして来院されましたが、お話を伺っていると肩の痛みより前から肩こりや頭痛の悩みがあったと相談して頂きました。

慢性的な以前からの痛みに関しては他の症状もある患者様が多く見受けられます、患者様自身で肩の痛みと肩コリは関係無いと思っていたと話されていましたが、実は…同じ筋肉が関係している事があります。

今回の患者様は下の図の僧帽筋と呼ばれる筋肉が関係していました。

この筋肉は首から腕や背中から腕に繋がる筋肉で疲労しやす筋肉でもあります。

この僧帽筋と呼ばれる筋肉は肩コリにも関係しやすい筋肉なのですが、腕の方にも繋がってくる筋肉なので肩を上げる時の痛みの原因にもなってくる場所でもあります(>_<)さらに首の痛みとして感じる患者様もいます。なので自分自身で考えていた事とは少し違う場合があり、その症状を放置する期間が長くなるにつれて痛みや筋肉のこわばりが定着してしまう事もあります

痛みを解決する為には痛みの原因が分からないと改善していきません、当院ではnico独自の検査や独自のカウンセリングをさせて頂き症状を患者様と一緒に改善していけるように努めていきます!(^^)!

同じような症状でお困りの方や体で気になる事があればご連絡お待ちしていますm(_ _)m

 

当院は完全予約制のため
ほぼ貸し切り状態のプライベート空間で
周りを気にすること無くリラックスして施術を受けていただけます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。