【和歌山市でオススメの整体院】何年も前から膝が痛い…お悩みの患者様

お問い合わせはこちら

【和歌山市でオススメの整体院】何年も前から膝が痛い…お悩みの患者様

【和歌山市でオススメの整体院】何年も前から膝が痛い…お悩みの患者様

2021/09/13

本日の患者様

70代 女性

何年も前から膝に痛みがあり、身体を動かす事が好きなので無理をしながらウォーキングやエクササイズなど

に行っている。ウォーキング後、腰から大腿部(太もも)にかけて力が入らないような感覚になったりする。

このまま痛みが酷くなり趣味を楽しめなくなるのは嫌だ。

今までも痛みが酷い時には、痛み止めの注射を打ったり薬を服用するなどしていたが、

痛みを根本的に取り除きたい!!

と、おっしゃり症状改善のために来院くださいました。

 

初診時のカウンセリングにてウォーキングしている際の歩き方や、姿勢などを見させていただきました。

身体の重心が右側に傾き右の大腿部や膝に負担がかかっていることが見受けられ、この身体の歪みが

膝の痛みに関係している事を確かめ、施術を開始しました。

足には股関節、膝関節、足関節と大きく分けて3つの関節があります。

足にはとても大事な機能があり、一つは身体を支える機能、もう一つは歩行など足を動かす機能です。

膝にはしっかりと体を支える「支持性」と、歩行や正座などのようにしっかりと曲げ伸ばしができる「柔軟性」が求められています。

膝の動きは「曲げ伸ばし」がほとんどで、捻る・回すなどの動作はほとんどできません。


単純な動作しか出来ない関節ですが、関節の構造は複雑で、膝には3つの骨が関わっています。

「大腿骨」という太ももの骨、「膝蓋骨」という膝のお皿、「脛骨」という下腿の骨からなっています。

さらに、大腿骨と脛骨の間には、半月板というクッションが入っています。

膝の痛みを見るときには、膝を曲げ伸ばしするときにどのように骨や半月板が働くのかという生体力学的な視点から見ていかないと、なかなか良くなりません。

例えば、膝を曲げるときには、わずかに膝を内側に捻るような動作が入ります。

逆に膝を伸ばすときには、わずかに外側に捻る動作が必要となります。


これらは曲げ伸ばしの動作で自然にそういう動作が入ってくるもので、日常生活では意識しないで行っているものです。
臨床でよく見られる問題として、膝が外側に変位してしまっていて、そのため膝を曲げる動作のときにうまく内側に捻る動作ができず、痛みを起こしていることがあります。

こういう問題では膝の動きを知っていないとなかなか治療してもよくなりません。

 

膝の問題は、高齢者から若い人までたくさんの人に見られます。

痛みが取れないときは生体力学的な視点で施術を行っていくと自然と症状が改善していきます。

 

施術内容

骨格矯正+整体

膝に痛みがあるからと言って、膝に問題があるかというとそうではないこともあります(>_<)

今回は身体の歪みが見受けられ、お悩みの膝の痛みにも大きく関わっている事が分かりました。

身体の歪みや骨盤の状態は脚に対しても大きく作用してきます。

骨盤矯正を行うことで股関節の運動軸、運動のベクトル・向きが変化し、膝にかかる負担を軽減させることができます。

また整体を取り入れ関節周辺の筋肉をしっかりとほぐしてあげることも重要なことだと思っています。

いくら骨盤や骨格の調整をしても、膝の周辺で筋肉が固まってしまうと膝関節の動きも良くなっていかないのです。

したがって、膝の周辺の筋肉の調整はとても大事になってきます。
 

骨格矯正とは・・・  背骨や骨盤の歪みを検査してから、骨を触らせてもらい正しい方向に動かす施術です。

とくにボキボキするような施術ではないので、お子供からご年配の方までが受けて頂けます。

 

整体とは・・・主に筋肉のこわばりをとるような施術をしていきます。

マッサージのような全身を揉みほぐすような施術ではなく、痛めてる筋肉を探し筋肉の緊張を取り除きます。

〇院長の考え

よく膝の痛みで悩まれている方は来院されますが、膝の内側に痛みがあるのか膝のお皿の上や下で痛みを感じるのか、それとも膝の裏に痛みがでるのか皆様の症状はバラバラです。私の考えではどの場所に痛みを感じるのかどの動きをした時に痛みを感じるのかを確認をして、筋肉の張りが原因になってくるのか関節の半月板と呼ばれる軟骨が原因なのかを確認させてもらい施術を行っていきます。

この時期は日中は暑いけど夜は寒いという時期は膝の痛みが今までは無かったのに痛みが出てきたと言われる患者様が多い時期かなっと感じます…可能性として考えられるのは『むくみ』です。

むくみ=血流の悪さなので、おそらく血流をよく出来ると痛みは軽減してくる事が多いような症状だと考えられます(>_<)夜になって仕事から帰って来ると足がむくんでいると感じる方も多いと思います、仕事中はなかなか動かす機会が少なくなるし冷房は効いてるし、血液の流れが悪くなる環境の方は出来だけ動く事を心がけるのと軽い運動はさらに効果が高まります(^o^)運動はどれくらいやればいいのと聞かれる事も多いですが、私は患者様に目的によって変わってきますが、運動した筋肉が疲れるくらい行ってくださいとお伝えしています(^o^)皆様も血流を良くする習慣を心がけてはいかがでしょうか?

 

治療毎にお家での過ごし方で気をつける事や、行っていただきたいストレッチやセルフケアをお伝えし

実行していただけ、膝の痛みも軽減してきたので自転車で少し遠くまでお買い物に出かけることができるようになった!

と、お喜びいただいております。

上記のような症状にお悩みの方は一度ご相談下さいね。

スタッフ一同お待ちしております。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。