【和歌山市の腰痛整体院】ギックリ腰を繰り返してきた…

お問い合わせはこちら

【和歌山市の腰痛整体院】ギックリ腰を繰り返してきた…

【和歌山市の腰痛整体院】ギックリ腰を繰り返してきた…

2021/01/28

ギックリ腰って筋肉がどうなっている症状なのか?

ギックリ腰ってよく耳にするけど、どんな事になっているのかを説明させて頂きます。

分かりやすくいうと『古くなったロープがほちれてきて切れてしまう事です』

足だったら肉離れと良く聞くかもしれませんが、腰の場合だとギックリ腰というだけで腰の肉離れと同じ状態の事を言います。

 

筋肉は自然と修復はしてきますが、元通りになってるわけでなく切れた端と端を結んだように戻っているだけなので、同じ所が痛めやすくなったり、繰り返してギックリ腰になってしまったりすることがあります。

ギックリ腰は治るの?

まず結論から言いますと大丈夫です(^o^)治ります!

ただし…切れてキズになってしまった筋肉を早く治す事と切れた原因を見つける事と最後に大切になってくるのが筋力の強化です‼

腰痛に関係する筋肉にも様々な種類があります、腸腰筋と呼ばれる立つ歩く動作時に必要になってくる筋肉や殿筋と呼ばれる中腰の作業の際に必要になってくる筋肉が重要です。

ギックリ腰になってから3日間は炎症期間といって毛細血管の拡張や透過性が亢進し、血漿成分も血管外に漏れてきます。これが腫れや熱がこもってる状態なんで

お風呂に入って痛めた所をゆっくり温めてしまうとこの炎症が強くなってくるので、この場合はさらに痛みを増加させてしまいよけいに動けなくなったという患者様も少なくはないです…

 

もう痛みを繰り返したくない!

痛くなったら治せばいい!

もちろん安静にする事が出来たら痛みは無くなってきます。人間の頭の中では痛みが無くなれば治ったと判断しますが、実際は痛みが無くなる=治ったではありません。

例えば薬でお話していきますと、高血圧の患者様が降圧薬などの服用で血圧が下がり、症状が安定したからと言って、勝手に降圧薬の服用をやめてしまうと、血圧が反動的に上昇して脳出血などを引き起こしかねません(>_<)

このように病院ではこのような反動的な症状を防ぐために、患者様の症状が改善していくのをみながら、薬の量や服用回数を減らしていきます。

身体の痛みも同じで痛みの症状が改善してきても、すぐに施術をやめないで患者様の動きや歪みを診ながら通院頻度を減らしていき最終的には痛みを繰り返さない状態にしていく事が理想になってきます。

(上記のような症状で)お困りの方・お悩みの方・気になられた方は
ぜひ一度 骨盤整体nicoまで(当院に)ご相談下さいね。

間違ったやり方で対処する前にすぐにお近くの整体院でもいいので相談する事をおすすめします。
メールや電話でのお問い合わせも対応しております。お気軽に連絡下さい😀

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。