【和歌山市でオススメの整体院】立っている際の腰の痛みでお悩みの患者様

お問い合わせはこちら

【和歌山市でオススメの整体院】立っている際の腰の痛みでお悩みの患者様

【和歌山市でオススメの整体院】立っている際の腰の痛みでお悩みの患者様

2021/09/18

本日の患者様

40代 女性

本日は4歳のお子様がいらっしゃり、お仕事をフルタイムでされているお母様が来院くださりました。

◉症状◉

・立ち仕事で常に腰に痛みがある

・夕方になると夏でも足先が冷えている感覚がある

・むくみも酷い(特に手や足の先)

・便秘あり

・寝ても疲れがとれない

 

カウンセリング時に上記のように気になる症状や痛みのある箇所をお伺いし、お身体の検査をさせていただきました。

お仕事は1日中立ちっぱなしでされる事が多いということで、立ち方や歩き方も確認させていただきました。

お身体全体が右側に傾いていることが分かり、極端に左側の筋肉の量が少ない事も分かりました。

長時間立っている時に、どちらかの足に重心をおいて立っていないとしんどいとおっしゃり、立っている際の右足に重心をかけて

いることが分かりました。

運動不足などによって筋力が弱まってしまうと、体を支える筋力も弱くなり正しい姿勢をとることが難しくなります。

体の重い部分を支えるために骨盤が前後どちらかに引っ張られて傾いたり、これまで過ごしやすい姿勢や動作の癖によりどちらか片方だけに負荷がかかり、歪んでしまうのです。

骨盤周辺の筋肉や関節に余計な負担がかかる原因としては、姿勢の癖が関係しています。

どちらかの足に体重をかけて立ったり、椅子に座る時に足を組む癖がある人は要注意になります。

首や顎が前に出て猫背になってしまう、肩が前に出てしまうなどといった姿勢も骨格の歪みの原因になります。

骨格の中でも重要な役割を持ち、身体全体のバランスの土台となる骨盤にも、姿勢の悪い癖が影響を及ぼすことがあります。

 

◉施術◉

骨格矯正+EMSトレーニング

どんな施術になるの?

お身体の不調には必ず原因が存在します。

まず不調の原因探しのために、お身体の動きの検査や姿勢の検査や神経の検査を行います。

※神経の検査は患者様の持病や妊婦さんなは使用できないのでご了承下さい。

骨格矯正治療といってもたくさんの方法があります。

手技でボキボキとする方法が皆さんよく知られている方法ではないでしょうか??

当院で取り入れている骨格矯正方法はボキボキと骨を鳴らすような方法ではなく、お子様からご高齢の方まで行う事ができる

トムソンベットという医療の最先端であるアメリカの特殊ベットやストレッチと矯正を合わせた当院独自の矯正方法を行っております。

骨の歪みやズレを骨格矯正で整えていき、EMSトレーニングを取り入れることにより整った状態を支え維持していくことを目指しております。

EMSトレーニングとは、筋肉に電気で刺激を与えることにより、強制的に運動させる機械のことを指し、

その機器を用いてトレーニングすることをEMSトレーニングと言います。

当院のEMS(FREUD)は、50万ヘルツの複合高周波は身体の奥の奥の核の部分まで届く実力です。

複合高周波は皮膚から200㎜(20㎝)の深さまで放射線状に届くからインナーマッスルを鍛える事ができます。

 

 

◉院長の考え◉

今回の患者様は腰の痛みが主症状でしたが、いろいろ伺っているとキツイ症状ではないが肩の辛さ股関節部が歩行時に痛みがあるなどの症状でした。このような患者様の場合はある程度までなら痛みは改善しやすいがなかなか完全にはというの難しいです、その原因が筋力です。

良く患者様がおっしゃる言葉ですが良い姿勢をキープしてると痛みがでてくるがこの痛みはストレッチした時と同じような痛みだと説明をしています(^O^)ただ良い姿勢を保つインナーマッスルが弱いから姿勢が崩れてくる状態なので筋肉量を増やさないと痛みは切り返します‥繰り返さないようにしていく事が大きな痛みを出さないけんこな身体作りの第一歩です。

お仕事の帰りにお子様をお連れになって頑張って来院くださっています(^_^)

来院の時間を作るのは大変だけど、便秘の症状が改善されたり、立っていても腰の痛みを感じにくくなってきた!

と、お喜びの声をいただいております。

このような症状にお悩みの方は一度ご相談下さいね😀

スタッフ一同お待ちしております。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。